CEO Message

CEO Message

テクノロジーの力で、
金融業界の5年後の当たり前を
提案する会社に

私たちxenodata lab.は、“テクノロジーの力で、5年後の当たり前を提案する”というミッションのもと、今までに無い技術、発想で未来の金融業界の形を作るべく今年2016年2月に創業しました。xenodataとは、データにより異種の生物を作り出すという思いを綴った造語であり、データにより作り上げた知能により、人間による行為の代替を極限まで追求していく意味を込めております。

昨今のテクノロジーの進歩により、金融機関をはじめ多くの人たちが数値情報やその分析結果の取得に関して不便を被る機会が減りつつある中、自然言語として存在する定性情報の分析については進歩の無い状況が続いております。過去公認会計士として働いていた経験、経済情報サービス提供者としての私の経験から、人間が行う思考を完全に代替、超越するには自然言語を完全に理解したコンピュータが不可欠であり、そこにこそ未来の金融市場の意思決定の形があると考えxenodata lab.を創業しました。

私たちは、金融業界に存在する課題を、今までにない全く新しい方法で解決し、圧倒的に便利な世界の実現を目指します。

Service

xenoFlash
ゼノ・フラッシュ

決算発表後瞬時に決算発表内容の定性情報を含めた要点をまとめ、インフォグラフィックスにより見た目に理解しやすい形で提供する自動決算分析レポートです。

xenoFlash sample image

導入事例

カブドットコム証券株式会社 様

個人投資家向け情報配信サービス「kabuステーション®」にてxenoFlashレポートをご活用いただいております。
中小型銘柄を含めた幅広い銘柄について、個人投資家の投資判断に有用な決算情報を、決算発表後即時に提供する事で、顧客の利便性向上をご実現いただいております。

株式会社ユーザベース 様

金融機関やプロフェッショナルファームを主要顧客とする、企業・業界情報プラットフォーム「SPEEDA」にてxenoFlashレポートをご活用いただいております。
決算発表後即時に、決算の内容をグラフおよび解説を含めた形でまとめたレポートを提供する事で、ユーザーの利便性向上をご実現いただいております。

株式会社ニューズピックス 様

ソーシャル経済ニュース「NewsPicks」上で、当社がxenoFlashレポートを決算速報ニュースとして配信しております。
決算発表後最短1分ほどで概要をまとめたレポート(簡易版)を配信しております。

xenoStory
ゼノ・ストーリー

3行程度のショートコメント、10行程度の決算サマリー文章等、お客様のご要望に応える形で決算分析文章を自動化、決算発表後ただちにご利用頂けます。
証券会社様の分析コメント・アナリストレポート、経済メディア様の決算速報作成の業務効率化などにご利用頂けます。

ゼノ電気工業 2017年3月期
16年4〜9月期の営業利益は前年同期比11%減益の471億円で弊社推定456億円と同程度で着地した。
また、FPCで品種構成変化や生産量減少に伴う採算悪化等の影響により、エレクトロニクス関連事業減益となった。
17年3月期は下方修正を発表。営業利益で対前年実績比13%減の1,250億円。弊社予想は1,216億円。

導入事例

複数の大手証券会社の企業調査部、セールス部門でご利用いただいております。
企業調査部門

主に決算発表後行うショートコメント執筆の業務効率化を目的として導入いただいております。xenoStoryにより、決算発表後最速数十秒で決算の概要を所定のフォーマットで文章に起こすことが可能になり、アナリストがショートコメントの下書きに利用することで業務負担の軽減につながっております。

セールス部門

アナリストの正式コメント発表前にセールス担当者が、顧客に決算の状況を説明することを目的として導入いただいております。xenoStoryにより、セールス担当者が決算短信を読み込み、自身で計算しなくとも、決算の概況を素早く理解し文章として顧客に伝えることが可能になり、顧客満足度向上、決算分析業務の効率化を図ることが可能になります。

Team

関洋二郎

関洋二郎代表取締役社長代表取締役社長 / 公認会計士

慶應義塾大学商学部在学中に公認会計士2次試験に合格し、在学中よりあらた監査法人(現PwCあらた監査法人)にて、メーカー、小売り、卸売業を中心に上場/未上場企業の財務諸表監査、内部統制監査などの公認会計士業務のみだけでなく、システム監査、データ監査業務など、IT統制にも従事する。2012年に株式会社ユーザベースに入社し、アジア最大級ビジネスプラットフォームであるSPEEDA事業の事業開発部責任者として、国内外の市場環境調査、プロダクト戦略の立案、データサプライヤーとのアライアンス、仕様設計、リリース検証、本番運用の一連のプロセスについての執行を担当。また、2013年にはユーザベース全社員投票により選出されるMVPを受賞。

八木夏樹

八木 夏樹
取締役CTO / Co-Founder

2008年3月 新宿山吹高校 情報科卒。
2008年4月 インタープリズム株式会社に入社、金融系Webシステムの開発など、フロント系の業務に携わり一連の開発プロセスを経験。
2012年9月 個人事業主として開業。FXのWebシステムのアーキテクチャ設計・フロント開発に携わり、その後Canvasを使用したハイパフォーマンスチャートの開発を担当。
2013年7月 株式会社FreakOutに入社。DSPの広告入稿・レポーティング等のWebAPI&UIの設計・開発・パフォーマンスチューニング等を担当。
2015年5月 株式会社Viibarに入社。新規事業の立ち上げから参画。事業企画、プロダクト開発を担当し2つの事業に携わった。

吉田健人

吉田 健人
事業開発責任者

2016年3月 東京大学 法学部卒。
在学中に株式会社ユーザベースにインターンとして入社し、セールスディベロップメントチームに配属。インサイドセールスチームの立ち上げを一人で達成。
2016年4月、リクルートホールディングスに入社。出向先のリクルートジョブズで営業支援システムの企画開発に携わり、2017年4月にはリクルートジョブズの最年少全社MVSを受賞。新人としては2人目の快挙を達成。また、同年にリクルートホールディングス最優秀新人賞も同時に受賞。

北口万里子

北口 万里子
社長室

2010年3月 中央大学 商学部卒。
卒業後はIR支援サービス会社であるインベスター・ネットワークス株式会社(現・株式会社ウィルズ)に入社。「株主判明調査」事業部にて国内外の機関投資家の株式保有状況の調査・分析業務に従事。
2012年8月 株式会社ユーザベースに入社。4年半にわたりConsulting Service Teamに所属し、金融機関やコンサルティングファームの顧客対応を担当。

Media

ワールドビジネスサテライトで弊社の取り組みが紹介されました。

週刊東洋経済(紙面)で弊社取り組みが紹介されました。

News

and more...

About us

Corporate Information

会社名株式会社 xenodata lab.

所在地〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿2-17-5
xenoHouse

設立年月日2016年2月12日

代表者代表取締役社長 関 洋二郎

資本金7000万円

主要株主三菱東京UFJ銀行、帝国データバンク 等

取引銀行三菱東京UFJ銀行 日本橋中央支店

URL https://www.xenodata-lab.com/

E-mail corporate@xenodata-lab.com

Access

Office

株式会社 xenodata lab.

住宅街に佇む一軒家が弊社のオフィスです。木製のウェルカムボードを目印にお越しください。

Map

  • 東京メトロ日比谷線 広尾駅 2番出口より徒歩8分
  • JR山手線 恵比寿駅 東口より徒歩10分

CONTACT